たかまろにっき

なぜか人生がコンテンツ力に溢れてる、とある男子大学生の日記帳。

デザインってたのしいな、という話

流石に今月一回くらいは更新しようと思い、PCを開いてみました。こんにちは、たかまろです。

 

4月といえば新入生の歓迎の時期でございまして、私が加入しているサークルにも数名の新入生が入ってくれたようです。新しい仲間が増えるというのはおもでたいことで、私自身とても嬉しく思っています。今度は「上級生」という立場で過ごす一年。どんなことが起きるか楽しみです。

 

さて、そんな新入生に向けて渡す冊子を作るのが私のサークルでのお仕事です。実はこの作業が案外手間のかかるものであって、暇な時間を冊子作成に費やしてたらブログが放置状態…となってた訳でございます(ここで言い訳終わり)。

 

何かと一旦スイッチが入ると凝り性が発動してしまうのが私の悪い癖。とは言っても「色んな所に趣向を凝らしています!」という表現すら大げさなくらいで、むしろただ「見やすい」「読みやすい」そして出来れば「かっこいい」ものを目指そうと奮闘しているだけです。しかしこれが案外難しい。特に私はGIMPやらと言った画像加工のソフトが一切いじれないので(⇔直感でいじれなくて諦めた)、WordやExcelの単純な機能を駆使して毎回作っています。

 

例えばこんなの。画像の上に文字置きてぇ…ってなった時です。

(Wordのスクショです)

f:id:tkmrmaron:20170428231205p:plain

私は単純かつめんどくさがりな人間なので、「写真バックに文字置いてハイ出来上がり!w」みたいな物を作りがちです。そんなときに直面するのが、画像最上段みたいな「文字が白で背景も明るいから見づらい(#^ω^)」みたいなシチュエーションです。

画像を作る方々ならいろいろガチャガチャやってもっといいものを作るんでしょうが私にはその力量はない。さてどうしたものか。

私がよくやるのは、モノクロにした上で(画像中段)元画像が明るいから明度を落としそしてテキスト下に線引いたりして目立たせる(画像最下段)。これだけで「見やすさ」がめっちゃUPします。果たしてこれが「かっこいい」かと言われればなかなか疑問符ですが。

 

こんな感じで私なりに色々工夫して作っている中で感じるのは「デザインってたのしいな」ってことです。もちろん私はガチ勢の方々に比べれば足元にも及ばないです。ただ、自分で色々試行錯誤したりたまにはGoogle画像検索でヒントを得たりして、クソダサなものがなんとか見れるものに進化していく過程はなかなか楽しいものです。次回はサークルの研究冊子を作るお仕事が待っています。まだ試行錯誤の日々ですが、いつしか皆さんの前に出せるようなものができることを祈って、今日も私はWordちゃんExcelちゃんと仲良く頑張っています。